エフペシアという医薬品を知っていますか?あのAGA治療薬で有名なプロペシアのジェネリックなんです。これが髪にいいんです!

手櫛されている綺麗な髪の女性

男性型脱毛症はAGAと呼ばれ、男性特有の症状になっています。
女性の薄毛に比べ、男性の薄毛は男性ホルモンの影響によるものであるため、男性ホルモンを抑制しない限り、AGAは一気に進行してしまうので注意が必要です。
テストステロンという男性ホルモンが酵素によってジヒドロテストステロンに変化し、頭皮に影響することで、脱毛は引き起こされます。
ジヒドロテストステロンは脱毛を引き起こすだけでなく、ヘアサイクルを乱し、髪の毛の成長を妨げるため、ホルモンの産出を抑止することが、AGAの改善には必要なことになります。
2016年現在、薄毛に効果があるとされる成分は二種類あり、ミノキシジルフィナステリドの二つになっています。
ミノキシジルは頭皮の細胞を活性化させ、髪の毛の成長を助ける作用がありますが、フィナステリドには男性ホルモンの産出を抑制する効果があるため、併用することで薄毛の改善に期待が持てるようになります。
フィナステリドが含まれている医薬品としてはプロペシアが有名ですが、そのジェネリック医薬品であるエフペシアも広く用いられた医薬品になっています。
エフペシアはプロペシアに比べ、価格が安価であるため、長期的な治療が必要なAGAにおいて適した医薬品になっています。
エフペシアがAGA対策に効果的な理由はフィナステリドにあり、フィナステリドを服用することで男性ホルモンが抑制され、ヘアサイクルが正常化する可能性があります。
エフペシアに含まれるフィナステリドは長期的に使用することで効果が期待でき、日本国内における臨床実験では、3年間の適切な使用を行った患者はおよそ8割程度が改善されたとされ、また3年の間現状を維持した患者はおよそ9割存在したとされています。

記事一覧

遺伝性の薄毛の場合一般的な薄毛対策ではあまり効果がありません。 遺伝性の薄毛は生活環境などに影響され...

手のひらの↑の薬

男性ホルモンに起因する薄毛や若ハゲは、内服薬で治療できる時代になっています。 もともと前立腺肥大症の...

黄色のカプセル

男性ホルモンには悪玉がありそれが男性の脱毛を引き起こしていることがあります。 つまり悪玉ホルモンを抑...

長い髪をなびかせている女性

自分では気づかない前頭部や頭頂部の薄毛を、家族や他人に指摘された時のショックは他人では到底想像できな...

髪がきれいな女性

エフペシアは効果のある薬ではあるものの注意事項を理解しておく必要がある薬でもあります。 注意事項に副...